ウォールナットのバターケース

型番 wal-but
販売価格 6,980円(税込)
購入数

色のタイプ


ウォールナットのバターケース

贅沢なバターケースを使いたいと思って制作してみました。

使用している材は高級家具材、ブラックウォールナットです。

市販されている木製バターケースは
中をくり抜いて制作されているタイプが多いのですが

このバターケースは組んで制作しています。

くり抜いての制作はあまり手間がかからず良いのですが
いかんせんくり抜き制作ですと
そのくり抜いた部分は捨ててしまうことになり
なにか木に対して申し訳ないような気がしてしまいます。
気密性などの面から考えると優れた加工法なのですが

私は材を板に加工してから組み上げる方法を採用しています。


全体のフォルムは
組み立てた後、蓋と本体を削ってアールをつけてみました。

フタと本体はほぼ真ん中で分かれるように設計しています。
ですからバターが取りやすいようにバターが本体から若干出た状態になっています。
また、内部のサイズはバターを入れて窮屈になって
バターが取りにくくならないように余裕を持たせています。

(一般的な200gのバターが入るサイズです。)


バターケース木製
ケース本体からバターが少し出ています。



当店専用バターナイフを中に収納できるようになっています。
(バターナイフとのセットもあります。)


蓋の部分は内部の気密性が保たれるように、本体にはまり込む仕様になっています。
蓋はきつくならないよう、ふわっとした閉まり心地になるように調整しています。


本体の色は基本的には黒みがかったウォールナットの色ですが
白い部分が少しだけ混ざった材を使用した
白い差し色が入ったタイプと
ノーマルの色の2タイプあります。



木製バターケース木製
差し色タイプ。白い差し色が入っています。


どちらかお選びください。


食用クルミオイル仕上げ


※実際の商品の木目は写真とは異なります。
木目が気になる方は写真をメールでお送りいたしますので
ご注文前にお気軽にお問い合わせ下さい♪

サイズ
外の寸法 19cm×11cm×6.5cm 
本体内部(蓋を除く)の寸法 13cm×6.5cm×3cm
重さ420g〜440g

※サイズの多少の誤差はご容赦ください。

Calendar




About the owner

Murakami Woodworks

詳しくはこちらをご覧下さい♪

掲載されました!


まっぷる 屋久島・奄美 種子島'19


ことりっぷマガジン vol.13 2017夏


屋久島ブック 2016




Top